<   2008年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧

しなやかお姉さん。。・:*:・゚*♬

a0087045_1374842.jpg
本当は手に取ってご覧いただきたいのですが
遠く離れているのでそうもできませんね*

なのでできるだけわかりやすく
アップでひとつひとつのうつわ*写しました。
それぞれの素顔*感じていただけたら嬉しいです^^
a0087045_138436.jpg
愛から生まれたハートプレート。。・:*:・゚*♬

向かって右側に並んだ子たちからご紹介させていただきます*

1番手前から小さい順に...*

透き通るような薄いピンクでお皿の裏には made in manhattan。。・:*:・゚*♬

透き通るような薄いブルー

ポーセリンの色が透き通るクリアホワイト

透き通るような薄いグリーン

こちらの3枚のお皿の裏には Happiness is forever。。・:*:・゚*♬

そして心を込めて大切なメッセージを刻んだ1番大きなお皿。。。

すご〜〜〜く残念なことにグレイズの具合が良くなくて。。。
この1枚はトホホです。。。

でも大丈夫☆大切なメッセージは他にもちゃ〜んと刻んであるの*
a0087045_1381944.jpg
そしてこちらのように
3段重ね&スヌーピーのカップのソーサーにしてみましたよ♪

次はチャーミングな妹ちゃん...*

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-31 14:18 | プレート♪Plates

豚足のティーカップ。。・:*:・゚*♬

a0087045_9102614.jpg
ようこそ。。・:*:・゚*♬
a0087045_9104780.jpg
Tonsoku's Tea Cupへ。。・:*:・゚*♬
a0087045_911597.jpg
どうぞ お好きなカップの前にお座りください。。・:*:・゚*♬

ふわふわもこもこスヌーピー。。・:*:・゚*☆

ふわふわテディベア天使ちゃん。。・:*:・゚*♪

豚天使ちゃんも小天使ちゃんも

ちょっぴりおすまし着席中...*
a0087045_9112296.jpg
みなさんご一緒に

初夏のアフタヌーンティーで

寛ぎタイム。。・:*:・゚*♬
a0087045_9114257.jpg
うれしい可愛いSweetsに

体元気にお野菜サンド

冷たいスープもいかがです

香り豊かな心に優しいハーブティー

ご用意。。。全然できていませんね〜^^;
a0087045_9115774.jpg
うつわの用意はバッチリです^^

持ち寄りで。。。初夏のアフタヌーンティー。。・:*:・゚*♬

仲良しさんと楽しいパーティー。。・:*:・゚*♬

どうぞよろしく...*

Tonsoku's Tea Cupたちの大きさは
(天使ちゃん*取っ手を除くカップのみの大きさで)
10センチ前後x10センチ前後x5.5センチ〜6.5センチです*

どうぞ お好みのうつわ*お選びください^^

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-30 11:52 | 天使たち♪Angels

愛から生まれたハートプレート。。・:*:・゚*♬

a0087045_1181868.jpg
この気持ちそのままに

ハートが生んだ
a0087045_1183582.jpg
ポーセリンのこのハート皿たちが焼けました。。・:*:・゚*♬
a0087045_1185158.jpg
向かって右側に並んだ子たちは
底から縁が自然な曲線を描く*しなやかお姉さん

左側の子たちは元気な縁の*チャーミングな妹ちゃん
a0087045_119632.jpg
彼女たちのプロポーションは

右側1番上から
約12センチx12センチx1.5センチ
15.25x15.25x1.50
15.50x15.50x1.75
17.50x17.50x1.75
19.00x19.00x2.00

左側1番上から
約11センチx11センチx1.75センチ
13.50x13.50x2.00
16.00x16.00x2.50
17.00x17.00x2.50
19.50x19.50x2.50

わたしなりに考えた
いろんな用途*組み合わせ自由な大きさになっております♪

続いて彼女たちの色つや個性など
ご紹介させていただきます...*

お好きなハート*選んでくださいねっ^^

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-30 02:13 | プレート♪Plates

キリッと窯出しの朝☆

a0087045_12365951.jpg
雲ひとつない澄み渡る青空

ビルの谷間のストリートに響き渡る小鳥たちのさえずりが心地よく

どこまで歩いてもあちこちから聞こえてくるピュアなハミングは

ピーチク*がんばったね〜♪

パーチク*よくやった♪

まるでわたしへのご褒美のようで(あはは^^なんでも都合良く解釈中*)
a0087045_12404054.jpg
いつも人々を
この街を
静かに優しく見守り
エネルギーを届けてくれる大木たちの声さえも聞こえる

リス君と目が合うと...*
うん。うん。大丈夫。
落ち着いて。落ち着いて。
いつのまにか心通いおしゃべりする仲になっていた。にっ^^
a0087045_12414599.jpg
この窯の前に立ち

Philipsburg Manorでふらふぅら♬とは一変して

キリッと

こころ穏やかに

大きく深呼吸

丁寧に注意深く

蓋を開けると...*

(カメラのことはすっかり忘れていたので
ここからの写真は先ほど家で写したものです)

a0087045_1242261.jpg
ふたを開けると
a0087045_12422096.jpg
キラリ〜ン。。・:*:・゚*♬

a0087045_1249506.jpga0087045_12506100.jpg
今までとは違うピュアな輝き

ポーセリンは物語る

すべてがそのまま現れる

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-29 13:46 | 陶芸☆Pottery

Philipsburg Manorでふらふぅら♬

a0087045_924137.jpg
橋を渡ってすぐ左手にある水車小屋に入ると
こどもたちが夢中で石臼をまわしています*
a0087045_9241837.jpg
石挽き全粒粉やコーンミールが可愛く並んだこの小屋では
a0087045_9243621.jpg
水車の力で石臼をまわして
トウモロコシや小麦がサラサラサラ〜と挽かれていく様子を
目の前で見ながら当時のお話を聞くことができますが
a0087045_9245329.jpg
わたしはちびっこたちと
a0087045_925941.jpg
あっちフラフラ〜♬
お花の匂い嗅いでみたり
a0087045_9252756.jpg
こっちふらふら〜♬
ミツバチまでもが愛おしく

a0087045_9254154.jpga0087045_9255298.jpg
集中力まったくなーーーしっ♬

陶芸中のわたしとはまったく別人ーーーっ^^

気の向くまま

心趣くまま

あくびしながら

ふらふら〜ふらふら〜ふらふぅ〜ら〜♬

a0087045_926105.jpga0087045_9262333.jpg
自分で決めたことをやり遂げてからの遊びの時間は
いつもの遊びの時間より
数倍楽しい!
10倍☆いや100倍楽しいっ!!

♪やーっほーっほーとらんらんらんやっほほーとらんらんらん♪

たのしいな〜〜〜♬

ウェストチェスターのPhilipsburg Manor(フィリップスバーグ・マナー)は
アメリカがまだ植民地だった時代に
大地主・貿易商だったオランダ移民のフレデリック・フィリップス氏が
建設したプランテーションです。
ヨーロッパからの移民達がここで暮らし
農作物の取引などで大きく繁栄しましたが
オランダ経由で連れてこられたアフリカ人奴隷23名もいたそうです。
奴隷達は許可があればお休みをもらってこの土地から離れたり
自由な時間も過ごせたようなので
ちょっとほっとしました。。。

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-29 10:36 | NYのこと♪I Love NY

動物たちに癒される。。・:*:・゚*♬

a0087045_12533128.jpg
牛小屋で

猫ちゃん寛ぎ大あくび

わたしもつられて大あくび

ああ癒される 癒される
a0087045_12534793.jpg
羊が1匹

ひつじが2匹

数えなくても今すぐグッスリ寝むれそう

ああ癒される 癒される
a0087045_1254610.jpg
庭には二羽の
a0087045_12542080.jpg
仲良し鴨鴨 

カモちゃんカモーン*

一緒に遊ぼっ♪
a0087045_12543879.jpg
猫ちゃんが

じ〜っと見つめる視線の先は

大きな大きなお母さん牛

「子牛が生まれた 会いたいかい?」

「うん♪ うん♪ もちろん会いたいよ」

小屋の奥に入ったら

いた♪ いた♪ 生後7週間の子牛の赤ちゃん

だけどとっても大きいよ^^;

動物たちに囲まれて

優しく微笑むお姉さん*

ああ癒される 癒される

夢心地の時間*続きます...*

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-28 12:57 | NYのこと♪I Love NY

田舎の匂いに包まれて。。・:*:・゚*♬

a0087045_2425970.jpg
日本もアメリカも

田舎の匂いはおんなじだ〜♪

はぁ〜〜〜癒される〜〜〜♪

頭 空っぽにして

ポ〜ッと。。。

癒しの時間続きます...*

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-28 02:51 | NYのこと♪I Love NY

タイムスリップ。。・:*:・゚*♬

a0087045_1129723.jpg
橋を渡ると...

17〜18世紀のアメリカにタイムスリップ☆
a0087045_112930100.jpg
お〜〜〜っ♪ 

緑がっ*緑が*眩しーーーっ♪

体が求めていたものは
まさにこれだっ!!

♪おー牧場はーみーどーりー♪
♪くさーのうーみー風ーが吹くよ♪

自然の中に来たかったーーーっ♪

ブラボー☆ ブラボー☆

気っ持ち良いーーーっ♪

ス〜〜〜ッ♪ ハ〜〜〜ッ♪

大きく深呼吸〜♪

ラジオ体操しちゃおうか!
a0087045_11295383.jpg
こんにちは!
こちらの女性が
a0087045_1130164.jpg
このお家の中を案内してくれました♪

当時のキッチン用品や
チーズやバターを作る木の道具を手にしたり

それぞれのお部屋のいろんなところに置いてある
木の型や陶器にやっぱり目がいって
傍でじーーーっと眺めたり
a0087045_11303892.jpg
お家の向こう側では
a0087045_113128.jpg
コトコトコトコト
きれいな赤いお花*煎じ中
a0087045_11312283.jpg
あんなに早く過ぎていた時間が
ここではゆっくりゆっくり流れてる。。・:*:・゚*♬

a0087045_1131377.jpga0087045_1131584.jpg
Home Remedy(民間療法)のお薬や調味料、香辛料が並んでいます。

てっきりお料理に使うと思った「セージとお塩」は漂白歯磨き粉なの?
育毛剤や風邪薬
お顔に付けるローズウォーターまであるなんて
自然の恵みでなんでも手作り*生活の知恵*すごいな〜☆
a0087045_11325459.jpg
手前の大きなお鍋には
カモミールで作った皮膚病にも効く
お肌に優しい化粧水*

向こうでは
ちびっこたちがハーブティー作りに夢中です^^

わたしはニコニコ^^

ず〜っとに〜っと口角上がったまんまです^^

この開放感☆ たっのし〜♬

続く...*

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-27 13:09 | NYのこと♪I Love NY

a0087045_5255830.jpg
この橋を渡りたかった。

ずっとずっと訪れたいと願っていた場所にやっと辿り着いた。
a0087045_5261424.jpg
一歩一歩

橋の上を進みながら

思っていることは現実になるんだね

あらためてそう感じた

いつか自分の夢になろう

そして

みんなにも夢の種を届けたい
a0087045_5262915.jpg
この橋の向こうに行きたかった。

やるべきことを全てやり終えたら来よう

そう心に決めて過ごした毎日

グランドセントラルターミナルから電車に乗れば
ほんの数十分の

近くて遠い

遠くて近い場所だった。

自然と口角あがりっぱなし^^

スキップしちゃっていいですか〜♪

続く...*

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-27 06:16 | NYのこと♪I Love NY

変身! 語っちゃってもいいですか?

a0087045_9424550.jpg
今まで無言実行でひたすら作陶してきましたが
ここはアメリカ ニューヨーク
そろそろ限界
腹が立ってきましたので
最近、わたしは時に怖い人になっています。

たとえば
素焼きの順番待ちのこの棚に
茶色の土で作った、デカイ重いどんぶりを手に持った
金髪のデカイ女性がやって来ました。
素焼きの棚は、もういっぱいで置くスペースがありません。
どうするのかな〜と思って眺めていたら
なんとそのデカイ重いどんぶりを棚の手前に置き
そのまま両手でズズズ〜ッと奥に向かって力ずくで押し始めたっ!!
もう黙っている訳にはいきません。
棚の奥には豚天使ちゃんもいるのです。
冷静に落ち着いて優しい中にもキリッと
そのようなことをしたら棚に並んでいる他の作品が壊れてしまうこと
こういうときにはどのようにしてスペースを作るか
有言実行しましたら
「ごめんなさい。どうもありがとう。」と少しおびえながら去って行きました。

たとえば
ある人の素焼きの窯詰めを眺めていたら
まだ生のうつわを片手でひょいひょい
窯の縁に置いてみたり
なんでも片手で今にも壊しそうな持ち方で窯に詰めていました。
もう黙っている訳にはいきません。
「生のうつわは両手で持って窯に入れてください。」と言いましたら
「I Know!」と言いながら
片手で入れ続けていました。
この人は今までに何個もうつわを壊しています。
素焼き通り越し、本焼きにしたのもこの人でした。ふざけるな。
誰だって失敗するし
失敗したって良いんだよ^^
しかしこの器と向き合う姿勢は。。。ふざけるな。
a0087045_943448.jpg
たとえば
本焼きのこの棚に
a0087045_9513838.jpg
薄くて白いうつわを並べるのは
本当にヒヤヒヤします。
窯に入るまで何回もチェックして
その度に汚れを取り除いていましたが
いつも茶色い指の跡が付いていたり
黒い粉が飛び散っていたり
そのまま本焼きされてしまったことも何度もあります。
このままではいくら一生懸命作っても悲しい結果になるばかりです。
a0087045_9432211.jpg
いよいよ腹が立って来ましたので
夜中にひとり
この棚の拭き掃除☆から始めました。
棚の表も裏側も上も下も綺麗に拭いて
同系色の順にきちんと並べ
真っ白のポーセリンにはカバーをかけて。。。これで安心*と思ったら
次の日はまたヒヤヒヤな状態になっていました。
心をこめて器を作っているなら
他の人が作った器も
すべてのうつわを大切に扱え。。。あはは^^;誰に言ってるんだ。。。
a0087045_9433868.jpg
たとえば
きれいに焼き上がった*と思ったのもつかの間
うつわに余計な物体が付いていることが何度も何度もありました。
金属のような欠片であったり
窯の中に入れる棚の欠片だったり

このままでは疲れきってしまいます。
自分の窯が欲しい!!
ある日の明け方、コンピューターに向かって
どの窯にしようか真剣に調べているわたしがいました。
。。。が、窯を置く場所なんて家にはなかった^^;

ならば、限られた環境の中で
最善の方法を考えよう☆
自分が納得できる方法は
すべてこの手で
すべてこの目で
最善を尽くす☆
たとえ失敗しても納得できることが大事だと思いました。

オーナーに今の気持ちを話したら
優しく頭を撫でてくれました。
オーナーは本当に優しい良い人です。
マービンといい。。。わたしはいつもオーナーに恵まれていると思います。
感謝しています。
そして窯も任せてくれたので
まずは窯の掃除から☆
中に入れる棚も1枚ずつきれいに掃除し
最後はこの手で余分なものが付いていないか
隅から隅まで確かめて
気付いたら指が傷だらけになっていました^^; イテテテ手
a0087045_943595.jpg
ユニオンスクエアのスタジオではいつも窯詰め、窯出ししていましたが
今のスタジオでは初めての窯詰めです。
a0087045_9441428.jpg
それから窯詰め窯出しを繰り返し
窯のセットは毎回とても緊張します。
何度も確認し
a0087045_9443255.jpg
数時間後に温度を確認しに行ったら
わっ☆スリーセブンだっ☆777☆

a0087045_9453430.jpga0087045_9454782.jpg
すごいタイミング〜!
いいことあるかも♪
a0087045_9461831.jpg
木漏れ日が見えてきた♪
着々と焼き上がっています。
a0087045_9463318.jpg
そして最後の色付けをして

出来る限りのことを精一杯やりました。
言うべきことを言い
やるべきことをやっていたら
すごい力が湧いて来ました。

このスタジオではポーセリンは無理だ。。。
茶色の土で作った方が気も楽だし確かな作品が作れる。。。と思いましたが
やっぱりわたしはポーセリンが好きで
待っていてくれる方がいると思うと嬉しくて
どうしてもあきらめきれなくて...*

クタクタになったわたしを励ましてくれたのは
こんな嬉しい事でした♪
記事はもちろんコメントもすごくありがたくて
毎晩そっと訪れては
どんなに癒され勇気付けられ励みになったことでしょう*
本当にどうもありがとうございます♪
感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてこの窯の中には
半年以上もお待たせしてしまったカスタムメイドのポーセリンのうつわや
1年以上もお待たせしてしまったハートのお皿などが入っています。
二日後の窯出しまではもう何もできません。
a0087045_9465265.jpg
a0087045_947599.jpga0087045_9472378.jpg
ちょっと旅にいってきます。

続きます...*

ブログラ<br />
ンキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2008-05-26 13:11 | 陶芸☆Pottery