修行僧な日々

a0087045_13552779.jpg
↓の記事「まんじゅう」写真だけノーコメントの妙なインパクトに
コメントを書いてくれたみなさんどうもありがとふ。
今月は「陶芸やるときはとことんやるよ。すごい本気、真剣、真面目月間」につき
連日、5時間を上回る8時間の集中作業に挑み
まんじゅうの写真をアップしたとたん、わたしの電池は切れました。

いつもは制作に集中できる窓辺のテーブル
a0087045_13555322.jpg
今週はこの犬のおかげで修行僧な日々になりました。
a0087045_13562476.jpg
今月は「天使を極める」月間も新たに加わり
ひたすら細かい作業をしておりますが
そんな時の必需品がホテルに置いてあるこのペーパー。
いつもポケットに入ってます。
水に強く、だまにならない万能ペーパー。
小さなパーツを置いたり、筆を拭いたり
スライド撮影時には強力ライトの前に貼って光の調節
夏は凍らせたペットボトルを包んで外出しても
猛暑の中、10時間も氷が溶けなかった。
われものを包んだり、揚げ物を乗せたり、掃除のときも大変便利です。
ホテルの紙よ、どうもありがとふ。
a0087045_13564272.jpg
今週はこの犬とノコギリのおかげで集中するのに
あの手この手を使い、新たな自分を発見できました。
どうもありがとふ。
a0087045_1357188.jpg
いろんな大きさのいろんな形のうつわを作ってみて
その中から「好きだっ!これだ!」と思う4パターンを選び
色もいろいろ作ってみて
「きれいだっ!これだ!」と思うものを選び
計画を立てて作業を進めていますが
計画通りには、ぜんぜんいかないのが陶芸です。
a0087045_13572699.jpg
しかも今週はこの犬と電気ノコギリと
陽気なおしゃべりアーティストのおかげで
わたしの精神力、自己管理力、発想の転換はだいぶ鍛えられました。
まるで「ひとりTVチャンピオン」の世界です。
a0087045_13574451.jpg
天使を作り続けているうちに
すごく小さかったはずの天使がだんだん大きく見えてきて
あれっ?こんなにデカかったかい?
もっと小さいほうが可愛いなっ。と思い
いきなり「どれだけ小さい天使が作れるか選手権」ひとりで始めた。
すっごい小ちゃいのができちゃって
かっわいーっ!満面の笑顔。しかも窓辺のテーブルにただ1人。奇妙だろ。
しかも全身発泡スチロールの粉だらけ。へんだろ。
a0087045_1358177.jpg
今週はこの発泡スチロールの犬のおかげで
ずいぶんと鍛えられたよ。ありがとふ。
細かい作業してるすぐ隣りで
巨大発泡スチロールの塊を電気ノコギリと手動ノコギリ交互に使い
1日中キーキーキューキューギコギコいやいやもっと気にさわる音だ
舞い散る、舞い散る、発泡スチロールの大量の粉
くっ付く、くっ付く、近くの私の全身に
静電気の季節は、なおさら取れない発泡スチロールの粉、粉、粉
なーんーでー陶芸スタジオで巨大発泡スチロールの犬作ってるんだい。
集中できない。いや、どんなときでも集中してみようじゃないか。
こんな時に限って窓の外からも珍しく不愉快な音楽が流れて来る。
集中できない。いや、こんなときでも集中してみせようじゃないか。
「君はずいぶん小さい天使を作ってるんだねー。ぺらぺらぺらぺら、、、
僕はビッグドッグを作ってるのさー。ぺらぺらぺらぺら、、、
ギコギコキューキューキーキーキー」
しょっちゅう話しかけて来る巨大発泡スチロールアーティストよ
粘土と発泡スチロール、素材は違えど
物を作るもの同士、笑顔で会話しようじゃないか。
どんな環境でも、考え方ひとつでどうにでもなるもんだ。
いつも良い気分で過ごしたい。
良い気分になるうつわを作りたい。
ありがとふ。巨大発砲スチロール犬よ、良い修行になったよ。
粘土の犬は見本かい?
a0087045_13581845.jpg
ありがとふっ。
奇妙なテンションな、へんな自信がついた数日間であった。
そのうち米粒天使のうつわができるだろう、、、。

人気blogランキング
[PR]
by unionsquarepotter | 2007-01-25 16:30 | 陶芸☆Pottery
<< わたしが夜中に「とんかつ」を揚... まんじゅう >>